ハメ撮りセックスしたい!撮影エッチやはめどりがOKな男女に出会う方法・やり方

ハメ撮りセックス

「ハメ撮りセックスしたい…」「あとでオナニーのおかずにできるように撮影エッチしたい…」理想の相手とのエッチを撮影したいけど、どうやったらハメ撮りを理解してくれるのか考えに及ばないですよね。

しかし、ハメ撮りできる相手と出会うのは簡単です。

こちらのブログ記事では憧れのハメ撮りセックスをする方法を詳しく解説。後半では可愛い女の子と出会ってハメ撮りsexできた!存分にエッチしたハメ撮りビデオを撮りためることができた!というH体験談を厳選して紹介します。

ハメ撮りの方法!出会いハメ撮りするやり方

出会い系マッチングサイトでハメ撮り、ハメ撮影する方法

出会い系サイトやマッチングアプリ、SNSなどのネットの出会いでハメ撮りセックスできる相手に出会えるのかと疑う気持ちは痛いほど理解できます。

しかし、わたしが愛用する出会い系マッチングサイト(下で紹介してます)のアカウントを使って検索してみると数多くのハメ撮りに寛容な女の子やハメ撮り好き男性を見つけられました↓↓

ハメ撮りセックス

これらの男女会員たちはすべて異性とのハメ撮りエッチの出会いを求めてサイトに登録しています。リアルで出会う相手よりも簡単に出会ってハメ撮りセックスすることができます。

わたし自身もこの愛用してるマッチングサイト(下で紹介してます)で、エッチなことに興味がある相手とビデオカメラ撮影セックスしてます。

ハメ撮りエッチ

こちらの出会い系マッチングサイトが初心者におすすめな理由は、無料登録するだけで異性とやり取りができるところ。1、2分のわずかな時間で登録できて、年齢や電話番号の確認が済めば無料のお試しPointが貰えます。

しかし、それだけだと異性とのメールの最中にポイント切れしてしまいがち…(実体験です)

そのため無料登録したら、年齢確認を兼ねてクレジットカードなどで最低1000円だけでも購入しておくのが確実にはめどりプレイする秘訣です。(クレカ決済すれば同時に年齢確認できます)

ハメ撮りできる相手1人と会うだけなら1回追加すれば十分、わたしの経験上ほぼ確実に出会えて撮影セックスできるので安心して試してみてください◎

金額多めに計算して、10人の相手にアプローチして1人とLINE交換。出会ってセルフAV(アダルトビデオ)すると仮定して…

  • 顔写真を見る10円×10人=100円
  • メッセージの送信50円×18回=900円

合計1000円

下の体験談にもあるように、出会い系マッチングサイトなら、合コンや街コン、恋活イベントに参加するより安く出会えて効率的にはめどりをやれます。いちいち異性と仲良くなって口説くのが面倒という方こそ家の中でスマホ1台でマッチングサイトがおすすめです。

はめどりしてみる18禁

出会い系でハメ撮りした女性19歳の頃、4つ年上の男性と某有名な出会いマッチングサイト(18禁)で知り合いました。

その男性とはすぐに意気投合し、サイト内の会話では無く、すぐにLINEアプリのIDを交換して会話する事になりました。そしてLINEでは、サイトでは出来なかった濃い内容の会話も沢山しました。

彼はハメ撮りが好きらしく、私を誘ってきました。でも私はやった事がなく少し抵抗がありました。そして会う約束をした日、ドライブがてらにコンビニに寄りお酒を購入。飲酒運転をする事は出来ないので近くのホテルへ。

お酒も入った2人はスイッチも入り、私も彼にリードされるまま脱がされ気付いたら全裸に。いざ本番という時、彼が携帯で撮影を始めたのです。

最初は抵抗しましたがお酒の力もあり私もだんだんとその気になってしまい、撮られている!と言ういつもと違うシチュエーションに興奮し、感じやすくなっていました。

彼に撮られながら攻められ、めちゃくちゃにされ、同時に果てました。その後2人でそのムービーを見る事になったのですが、その途中で また彼にスイッチが入り2度目のハメ撮りに入りました。2度目はムービーだけではなく 沢山写真も撮られ、胸や乳輪、全身、マンコ、そして穴の中まで撮られてしまいました(笑)

そこから私もハメ撮りにハマってしまい、今でもその彼とは「そういう仲」です。

出会い系でハメ撮りした男性当時、私は、22歳の大学生で卒業間近の4年生で卒論も終わり春から新社会となる最後の春休みで彼女のいなかった私は、出合い系マッチングサイト(18禁)で割り切った若妻さんと出会う約束をして夜中に私の車で最寄りまで若妻さんを迎えに行きホテル代も高いね、という話になりカーセックスで行為にあたっていました。

まだ寒さの残る3月初旬お互いの体を暖め合うシチュエーションは、最高でした。お互いのヴォルテージも最高潮でカーセックスの経験のなかった私は、テーションが上がってしまい、「顔は撮らないからハメドリをさせてくれ」と頼みました。

相手方も興奮状態で、はっきり顔を写さなければいいということだったのでお互いの承諾のうちにハメドリをしました。

初めてのカーセックスでのハメドリは、最高で相手もより感じでいるのが丸分かりでなんとも味わえない非日常でした。あれ以来カーセックスでのハメドリにはまってしまい、たまにサイトで出会う女の子にハメドリを頼んだりします。

たくさんハメ撮りプレイしたいなら複数サイトを利用しよう

次の5つのサイトでは多くの男女がハメ撮りプレイ目的、ビデオ撮影エッチ目的で登録していることを確認済み。複数利用することで理想のハメ撮りできる確率がグンとUPするので試してみてくださいね。

紹介しているサイトはサクラ(一般女性を演じるスタッフ)を雇っていないのは当たり前。その上セキュリティがしっかりしており迷惑会員や外部悪質業者が少ない安全なサイトです。わたしはすべてに会員登録、並行して4年以上使っていますが不当請求や迷惑メール、いたずら電話がきたことはたったの一度もありません。今ならすべて無料で会員登録可能で、電話番号(メールアドレス)確認と年齢確認が完了すればお試しポイントが獲得できるお得なキャンペーンを実施中。軽い気持ちで素敵なハメ撮りの出会いを見つけることができますよ。

\ハメ撮りセックスサイト5つ/

1位 ハッピーメール|ハメ撮りの出会い系サイト・アプリ

ハッピーメールの出会い

2位 PCMAX|ハメ撮りの出会い系サイト・アプリ

pcmaxの出会い

3位 ワクワクメール|ハメドリsexの出会い系サイト・アプリ

ワクワクメール出会い

4位 Jメール|セックス撮影プレイ出会い系サイト・アプリ

Jメール出会い

5位 YYC ワイワイシー|はめどり出会い系サイト・アプリ

yyc出会い

男性が利用する場合、会員登録でもらえるお試しポイントだけだといい所でポイントが切れてしまいがちです(わたしの実体験です)。お試しPointとは別に1000円程度のポイントを追加購入するのがスムーズに出会うためのテクニックです。会員登録直後ならお得なレートでポイント購入できるのでお勧めです!最初に1回だけ追加すればもう十分、かなりの高確率で出会ってハメドリプレイできます^^

ハメ撮りの掲示板で出会いエロハメ撮りする方法

体験談にもあるように、はめどり掲示板を使えば簡単にエロハメ撮りしたい相手に出会うことができます。

出会い系でハメ撮りした男性34歳の頃、出会い系マッチングサイトの掲示板(18禁)で知り合った40歳バツイチの方と知り合い、ドライブや映画などデートを重ねて半年たったころ、女性よりお泊まりの誘いがあり、ホテルへ。

3回戦も思わず、してしまいお互いに放心状態に…女性よりもっと興奮することがあると言われて…女性の携帯を手渡されました。携帯はカメラモードになっており、女性よりハメ撮りプレイの提案があり実行。写真をとりながらのエッチはハンパなく興奮し、写真をとりまくりました。

私の携帯では撮影はNGでした。女性は写真を撮られることにより興奮するのと、自宅で写真を見直しその度にオカズするとのことでした。今では月に4回は会い、ハメ撮りプレイを堪能しています。非常に興奮しますのでおススメです。

出会い系でハメ撮りした男性私は30歳前後がいちばん性欲の強い時期でした。性欲が強いので、少し時間がたつ度にお気に入りの出会い系マッチングサイトの掲示板(18禁)にアクセスしていました。

ある時、一人の女性とメールのやり取りをしました。既婚者で千葉県に住んでいるひとです。子供は二人いるということでした。日数をかけてメール交換していると、だんだん話があってきて、とうとう会う約束を取り付けました。

女性は既婚者なので、夕方までには家に帰さなくてはいけません。午後2時くらいにホテルに入りました。その女性は白いガーターベルトを身に付けてきていて、すごく魅力的でした。

イチャイチャしながらお互い触りあいました。女性がフェラチオをしてきました。正直、すごく感じてしまいました。かなり鍛えられているようでした。何分か経ち、イカないと相手に失礼だと思い、がんばりました。やっと絶頂に達してきたので、「どこに出していい?」ときくと、「どこでもいい」というので、「お口に」といいながら、ムスコを抜き、彼女のお口に放出しました。

量が多かったせいか、「おしっこもでてるー。」と彼女は言いましたが、そんなことはありません。射精だけです。ことを終え、彼女が家に帰る必要があるので、夕方にホテルをでて私は新幹線で帰りました。久しぶりのことだったので、すごく体が疲労していたことを思い出します。

その後も、連絡をとっていましたが、ある日、その彼女が自分の家まで来たのです。驚きました。旦那や子供にはなにかしら理由をつけて出てきたようです。私は一人暮らしだったので、家に入れるのは特に抵抗ありません。あの時の情事が彼女には忘れられなかったのでしょうか?私としては、フェラチオに翻弄されたこともあり、またできるという期待感が先に立ち、その日の夜はもちろん交わりました。

数日家に泊まっていったと思います。また数日過ぎて、今度は彼女がまた私の家に来ました。どういう理由をつけてきたかは覚えていないですが、1〜2週間いたと思います。毎日やりました。ビデオ撮影も強引にやりました。はじめての経験でしたがすごく興奮したことを覚えています。ずっとバックで責めました。イク瞬間、彼女の背中に放ちました。すごく背中に出て、彼女が自分の手でその精液を背中に広げるしぐさをしました。

ハメ 掲示板を使ってみる18禁

セフレや彼女を目隠しして隠し撮りする方法

どうしてもハメドリがしたいとき、セフレや彼女に目隠しして隠し撮りするのも一つの手です。

出会い系でハメ撮りした男性出会いマッチングサイト(18禁)で出会って、もうすぐ別れてしまうセフレを相手にセックスを撮影したく思い、伊達眼鏡に隠しカメラが仕込まれた盗撮グッズを購入。セフレとの行為をハメドリしました。

タオルで目隠ししながら、セックスの最中にカメラを起動、アナルやおまんこ、結合部分などをしっかりとカメラに収めました。

大好きなセフレだったから、そのビデオはお宝に。頻繁に自分が行為しているはめどり動画を見ながらオナニーに励んでいます。

ハメ撮りセックスの体験談

はめどりしたい!単身赴任中に会社同僚とハメ撮りセックスした体験談

ハメ撮りした男性単身赴任で離れていた時のことです。年齢は当時35歳。まだまだ元気で、性欲もあります。本来であれば奥さんにお願いしたいところですが、単身赴任中。そうもいきません。右手と仲良しになるしかありませんでした。飲み会で知り合った方職場の同僚の友達と仲良くなり、たまに私の家に遊びに来るようになりました。告白する、しないという関係ではなく、ただ仲の良い関係でした。ある日、宅飲みをして2人で盛り上がっていたところ、ちょっとエッチな雰囲気になりました。私自身も抑えきれず、最初は冗談半分でいたずらをしていたのですが、SEXへと発展しました。半分、おちゃらけで始まった行為ですので、その行為もまじめなものではありません。笑いながら、和気藹々と進んでいきます。たまたま写メを撮ると、相手も負けじと、スマホを取り出します。その後は撮影大会のようなものです。前儀の最中からフェラ、挿入時に至るまで動画、写メと取り捲りました。行為が終わった後の彼女の我に帰ったときの照れくさそうな顔は忘れられません。もちろんお宝動画、写メとしてこれらはプロテクトをかけてHDの奥深くに収納済みです。

ハメ撮りのコツ|カメラ向けられドラマ仕立てのシチュエーションでいつもより興奮した話

ハメ撮りした女性ハメ撮りプレイが好きな男性と出会ったのは20歳できた。エッチな姿を見られるのが好きだったので、当時付き合っていた彼氏に相談すると意外なことに彼氏もハメ撮りが好きということで、次のデートでハメ撮りプレイをすることになりました。そして、次のデートの時、お互いに学生ということでお金がなかったため彼氏の家ですることになりました。ナンパした女の子をマッサージと称して家に連れこみ、ハメ撮りするというシチュエーションですることになりました。家に連れ込まれ、彼氏のいやらしいマッサージが始まりました。カメラを向けられながらマッサージされているので、誰かに見られているという錯覚からとても興奮して、早い段階でおまんこがグチョグチョになってしまいました。そして、カメラを固定させ、そのままマッサージからセックスがスタート。ずっとカメラでこんないやらしい姿がうつされているのかと思うだけで、いつも以上に気持ちよくなってしまいました。今でもその動画を時々見て、興奮しています。

ハメ撮るアブノーマルセックスに興奮!興奮する顔を撮影し続けた体験談

ハメ撮りした男性私が40歳の時にスナックの女性とアフターの後に酔った勢いもありハメ撮りをしました。ホテルの部屋は偶然ではありましたが、SMルームだったため十字架に彼女を拘束してバイブをパンツの中に入れてやりました。その姿に興奮した私がハメ撮りを開始しました。最初は戸惑っていた彼女でしたが、徐々に興奮してきたのか自ら腰を動かし始めました。乳首をなめ回すと、さらに快感と恥辱心が増したようで下半身はかなり濡れていました。その後、ベッドに移動しお互いの下半身を愛撫して燃え上がり、行為に及びました。正常位の時は、彼女の顔を中心に撮り続けました。初めてアブノーマールな体験をし、今までに感じたことのない興奮感を得ることができました。

はめどりの写メが宝物!結合部を撮影するハメ撮りに興奮する変態性癖

ハメ撮りした女性始めてハメ撮りしたのは22歳の時でした。友達の紹介で出会った今の旦那なのですが、かなり性癖が変わっておりハメ撮りをして入ってるところをまじまじと見るのが好きだと言われ、恥ずかしい気持ちを我慢し承諾しました。色々と経験はしたことはあるもののハメ撮りは始めてでした。すると彼はちゃんとしたカメラを持参してきました。ホテルに行きすぐに撮影が開始になり、彼はノリノリで私の裸を撮ったりして楽しそうでした。私もなんだか誰かに見られているような感じになりいつも以上に濡れているのがわかりました。前戯もじっくりされ、等々入れるとなった時にカメラの位置を微調整し、しっかり見えるように撮り始めました。一回目撮ったものを彼は私にも見せてきて、何故か私まで興奮してきました。彼も興奮したのかいつもはやらないような体位でわざと見えるようにしたりと楽しくプレイ出来ました。更に三回に一回は今でもハメ撮りをして興奮しています。

目隠しされハメ撮り!ぐちょぐちょな結合部を撮影した動画でオナニーしてる変態体験談

ハメ撮りした女性私が初めてハメ撮りしたのは18歳の頃。初めて付き合った彼氏との行為を形に残しておきたくて、付き合って数ヶ月経ってセックスにも慣れてきた頃に誘いました。ドン引きされるかなと少し不安ではありましたが、快く受け入れてくれた彼氏とのラブラブセックスを撮影しました。ぐちょぐちょになった結合部やお互いのいやらしい表情、私の揺れる胸にしゃぶりつく彼、全て興奮しました。彼と離れている時もその動画を見てオナニーしますし、そのオナニーの動画を撮影して彼に送り、それを見て彼がオナニーするなんてこともよくあります。それからも色々なプレイでたくさんのハメ撮り動画を撮影しています。付き合って5年になりますが性欲は衰えず、同棲しているので毎日のように求めあっています。お互い変態で、性癖がぴったりだったようです。

エロハメ撮影セックス!突かれてるマンコをズームでハメ撮りしたsex話

ハメ撮りした女性21歳の時から交際していた、独占欲の強いドSの彼氏の性癖が凄くて毎回普通のエッチだとなかなか満足いかないようなタイプの人でした。ゴールデンウィークの日、いつも通りベッドの上でいちゃいちゃゴロゴロしながらのんびり過ごしていたら、いきなりカメラをセットし出して今日は撮りながらやってみたい♪って言われたので、えぇ~何それ??(笑)と思いながらもいいよ~と言ってプレイがスタートしました。40分くらいハメ撮りされました。途中でマンコの部分もズームにされてずっと舐められてるとこを撮られたり突かれてるとこを撮られたり恥ずかしかった。。最後に二人で観賞しました私が仕事中で会えない時間に見て楽しむみたいです。男の人ってやっぱり可愛いって思ってしまいました。

ハメ撮りセックスしたい!まとめ

ハメ撮りセックスに寛容な相手と出会ってハメ撮りエッチした!エロビデオを自主制作した!という体験談を紹介しました。

体験談の中でも話に挙がったネットの出会いを利用すれば、今からでも好みの相手とアダルトビデオごっこできます。

ハメ撮りできるサイト3つ

無料で始められる優良なサイトを紹介してます。架空請求や個人情報が漏れる心配がないので軽い気持ちで始められます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする